HOME > 事業紹介 > 化成品事業部 > 事業部のご案内

事業部のご案内

小さな備品のお届けから開発システムの提案まで。お得意先とともに歩む「モノづくりのパートナー」

mv-about

「化成品」とは主に工業原料として用いられる化学的な組成、性質を特徴とする商品のことを指します。私たちは化成品を中心として、それに付随するお得意先のあらゆるニーズにお応えして、国内の半導体メーカーや航空機、自動車、金属加工、樹脂加工、化学、医療機器など現在約1300社のお得意先の元へ製品や原料をお届けしております。産業が多彩な分、用途も多岐にわたっており、取扱いメーカーは国内外の約2000社に及びます。

工業薬品を中心に包装材料や設備機器、洗浄剤、マスク、手袋などの消耗品や雑貨など取扱い商品は14000品目以上に及びます。 独自のITネットワーク「打ち出の倉庫」を使った在庫管理システムにより、お得意先の在庫品管理や発注など日常的な管理業務の大幅削減にも貢献しています。

製品や原料をお届けするだけでなく、各分野における専門性を擁し、次世代に向けた高機能製品の開発やシステムの提案も積極的に行っています。また、お得意先の海外への事業拡大の折にも、当社海外事業部との連携によりサポートしています。お得意先とともに歩む「モノづくりのパートナー」、それが化成品事業部の役割です。

化成品事業部の5つの特徴

  1. 国内外から調達し、あらゆる業界に対応した商品の提供
  2. 必要な時に必要な物を必要な分だけお届けできる、ITネットワークを用いた独自の物流システム
  3. 各分野に通じる専門性を擁し、次世代製品の開発やシステムを提案
  4. 商品ごとに決められた温度で管理する冷蔵、冷凍、保温、恒温倉庫の完備
  5. 安心安全な商品を提供するため、営業担当者が毒劇物取扱主任者、危険物取扱者の有資格であること
北山 広視

執行役員
化成品事業部 事業部長
北山 広視

物流センター

保管配送機能の更なる質の向上を目指して

全国各地に物流センターを持ち、独自のITネットワークによる迅速なロジスティクスシステムを構築しています。「必要な商品を必要な時に必要な分だけ」はもちろん、私たちが大切にしているのは「安心で確実」に、お得意先のご要望にお応えすることです。 各物流センターでは、商品ごとに決められた温度で管理する冷蔵、冷凍、保温、恒温倉庫を完備しています。また営業担当者の約6割が毒劇物取扱主任者や危険物取扱者の資格を有し、より安心で安全な商品をお届けしています。

保管管理
  • 各種保存倉庫完備
    ①冷蔵
    ②冷凍
    ③保温
    ④恒温
    各種温度管理倉庫
  • クリーン管理
    高純度薬品保管倉庫
    レジスト保管倉庫
  • 各種ロット管理
  • 法規制 への対応
    危険物・毒劇物・高圧ガス・産業廃棄物等
配送
  • 各種、法遵守での対応
  • お客様ごとの対応可能 (納入時間・納入日等)
  • 365日対応(要相談)
装備
  • 自動ラック倉庫 配送
  • 保冷配送車
  • 温度管理倉庫
  • 危険物・毒劇物・高圧ガスの倉庫完備
品質ISO、環境ISO

化成品事業部メニュー

ピックアップ