HOME > 事業紹介 > 海外事業部 > 事業部のご案内

事業部のご案内

海外においてもお得意先に寄添う形で流通ネットワークをサポート

海外事業部のご案内

グローバルな経済発展は、様々な企業における広範囲な活動をもたらします。それと同時に、それぞれの地に対応した多様なサポートを必要としています。
当社は国境を越えて活動する企業の海外進出に際し、国内で蓄積してきたノウハウを生かし、海外においても身近なところでサポートする存在でありたいと思っております。

アジア6カ国に拠点となる倉庫を持ち、現地法人・提携先のロジスティクスシステムを活用。国内でのデリバリーと同じようにお得意先の元へ商品をお届けしています。小さな検査試薬1本からでも迅速に配送するきめ細やかさは、現地でも高い評価をいただいています。
また、日本からの定期船を使った輸出入によるコストダウンはもちろんのこと、アジア6拠点をグローバルに結ぶネットワークでフレキシブルな現地調達を実現しています。

お得意先から求められるニーズに応えるべく、情報流通分野での専門的商品、システムの提案を強化。また、各国の人材を積極的に採用し、国際的な視野で対応できる人材の育成にも努めております。今後さらに海外拠点を充実させ、より身近な場所からお得意先のニーズにお応えできるよう、海外流通ネットワークの整備を進めてまいります。

海外事業部の6つの特徴

  1. 各国の法律に則った取扱い商品の輸出入
  2. 各海外拠点での危険物取扱いライセンス取得済み
  3. 日本語のみならず英語、中国語が話せる現地スタッフ配置
  4. 内外のネットワークを通じ、お得意先に最適な商品およびサービスの提供
  5. お得意先の現地調達の推進
  6. 品質管理に最適な保管・配送
大島 房雄

取締役
海外事業部 事業部長
大島 房雄

海外事業部メニュー

ピックアップ