HOME > 会社案内 > 沿革

沿革

明治24(1891)年   4月 長野県松本市に於いて薬種商創業
昭和23(1948)年   4月 株式会社鍋林商店設立
昭和23(1948)年 11月 東京・新潟出張所開設
昭和26(1951)年   6月 直江津営業所開設
昭和30(1955)年   4月 長野営業所開設
昭和31(1956)年   3月 甲府営業所開設
昭和36(1961)年   5月 伊那営業所開設
昭和38(1963)年   7月 鍋林株式会社に商号変更
昭和39(1964)年   5月 松本配送センター開設
昭和39(1964)年 12月 大阪営業所開設
昭和41(1966)年   1月 岡谷営業所開設
昭和41(1966)年   4月 上田営業所開設
昭和41(1966)年   7月 飯田営業所開設
昭和42(1967)年   8月 電子計算機導入
昭和44(1969)年   8月 群馬営業所開設
昭和44(1969)年   12月 燕営業所開設
昭和45(1970)年   6月 松本営業棟新築、甲府配送センター建設
昭和46(1971)年   12月 社歌「緑の旗を」制定
昭和52(1977)年   6月 松代配送センター開設
昭和55(1980)年   12月 燕配送センター建設
昭和57(1982)年 2月 上越配送センター建設、直江津支店を上越支店に改名
昭和57(1982)年 12月 佐久営業所開設
昭和58(1983)年   5月 東京に営業本部開設
昭和58(1983)年   10月 長野支店新築
昭和59(1984)年 11月 山形営業所開設
昭和60(1985)年   9月 上越支店新井工場建設
昭和62(1987)年   4月 北関東支店新築・群馬支店から北関東支店に名称変更
平成元(1989)年   11月 岡谷支店新築
平成2(1990)年   9月 酒田営業所開設
平成3(1991)年   12月 創業100周年記念大会
平成4(1992)年 1月 CI導入シンボルマーク他使用開始
平成4(1992)年 12月 新潟支店新築
平成5(1993)年 11月 甲府支店改築・あづみ野配送センター建設
平成6(1994)年   4月 医薬物流センター完成
平成7(1995)年   5月 ホストコンピュータ、バックアップ電源設備導入
平成8(1996)年 4月 パソコンによる新情報システム導入
平成8(1996)年 10月 台湾に現地駐在員事務所開設
平成8(1996)年 10月 ヘルスケア事業部の営業権を新会社(㈱アドバンスト・ヘルスケア・サービス)に譲渡
平成9(1997)年 3月 台湾に合弁会社「久泰工業股分有限公司」を設立
平成9(1997)年 7月 台湾駐在員事務所を支店登記
平成10(1998)年 2月 冬季長野五輪へ文化芸術団体参加
平成10(1998)年 2月 冬季長野五輪・長野パラリンピックに延べ162人のボランティア参加
平成10(1998)年 7月 鍋林ホームページ開設・オンライン業務サービス開始
平成10(1998)年 10月 クラヤ薬品㈱の農芸品販売部門の営業譲渡を受ける
平成10(1998)年 11月 医薬事業部新物流システム稼働
平成12(2000)年   1月 品質マネジメントの国際規格「ISO9002」認証取得
平成12(2000)年   3月 医薬事業部、東日本の医薬品卸5社と業務提携
平成12(2000)年   10月 相馬商事㈱の医薬品販売部門の営業譲渡を受ける
平成13(2001)年   3月 環境マネジメントの国際規格「ISO14001」認証取得
平成13(2001)年   7月 フィリピンに現地駐在員事務所開設
平成13(2001)年   10月 業務受託開発グループを分社化、新会社カタバミ・マネジメント・サービス(株)設立
平成14(2002)年 4月 佐久営業所新築移転
平成14(2002)年 11月 農薬部門であるアグログリーン事業部を分社化、新会社(株)アグログリーン設立
平成14(2002)年 11月 埼玉県鶴ヶ島市に関東営業所開設
平成14(2002)年 12月 品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2000年版」認証取得
平成15(2003)年 4月 中国上海市に「鍋林(上海)貿易有限公司」設立
平成15(2003)年 5月 環境グラフィックス事業部新設
平成16(2004)年 12月 「2005年スペシャルオリンピックス冬期世界大会・長野」に人材派遣
平成17(2005)年 1月 「2005年スペシャルオリンピックス冬期世界大会・長野」にボランティア参加
平成17(2005)年 3月 医薬事業部の事業に於いて全国卸6社と業務提携
平成17(2005)年 4月 コンプライアンス室及びコンプライアンス委員会新設
平成17(2005)年 11月 魚津配送センター開設
平成17(2005)年 11月 医薬事業部の事業に於いて業務提携先8社との出資により「株式会社葦の会」を設立
平成18(2006)年 4月 在宅医療・介護部及び新規開業・医療関連営業部を事業部に昇格
平成18(2006)年 5月 長期経営計画「エコービジョン2011」がスタート
平成18(2006)年 5月 海外事業部、医薬原料事業部の2事業部発足
平成18(2006)年 11月 本社・本部等の呼称の変更
旧本社     → 本店(登記上の本社)
旧松本営業本部 → 松本本社
旧東京営業本部 → 東京本社
山形営業所新築
平成18(2006)年 12月 伊那営業所新築移転
平成18(2006)年 12月 タイに「Nabelin (Thailand)Co.,Ltd」設立
平成19(2007)年 11月 三重営業所開設
平成21(2009)年 11月 海外化成品・関連資材開発室新設
平成21(2009)年 11月 魚津営業所開設
平成21(2009)年 11月 飯田営業所新築移転
平成22(2010)年 5月 新規開業・医療関連事業部、情報システム事業部、環境グラフィックス事業部の3事業部を医療サポ-ト事業部、環境・イメ-ジング事業部の2事業部に再編成
平成23(2011)年   8月 医薬物流センター・松本事業所新築移転
平成23(2011)年   12月 医療サポ-ト事業部(埋橋事務所・島ビル医療ネット)松本本社に統合
平成23(2011)年   12月 環境・イメ-ジング事業部(埋橋事務所)松本本社に移転
平成24(2012)年   1月 マレーシアに「Nabelin Malaysia Sdn Bhd」設立
平成24(2012)年   3月 カタバミホ-ル新築
平成24(2012)年   5月 長期経営計画「エコービジョン2017」がスタート
平成24(2012)年   5月 環境・イメ-ジング事業部をビジネスソリュ-ション事業部に名称変更
平成24(2012)年   5月 化成品事業部・ヘルスフ-ヅ事業部の東北信営業所・中南信営業所の名称を各々長野営業所・松本営業所に変更
平成25(2013)年   1月 インドネシアに「PT.Nabelin Indonesia」設立
平成25(2013)年   4月 宇都宮営業所開設
平成25(2013)年   5月 医療サポ-ト事業部の開業支援・医療関連課を医薬事業部 営業部開業支援・関連グル-プに再編成、医療サポ-ト事業部の医療ネット課を医薬事業部 医療ネット営業部に再編成、医療サポート事業部を医療システム事業部に名称変更
平成26(2014)年   3月 富山県の株式会社春陽堂薬房との業務提携
平成26(2014)年   5月 魚津営業所を富山営業所へ名称変更
平成27(2015)年   4月 上田営業所と佐久営業所を統合し、新たに小諸市に東信営業所を開設
平成27(2015)年   5月 財務業務グループ新設
平成27(2015)年   8月 在宅医療・介護事業部本部が松本本社から本店へ移転
平成28(2016)年   3月 フィリピンに合弁会社「Fuso-Nabelin Axis Phils.Inc.」設立
平成28(2016)年   11月 福岡営業所開設

会社案内メニュー

ピックアップ